June 05, 2020

今日も20人の感染が確認された東京!

神奈川の感染者は確認できてないが、0ではないだろう。

友人と、東京か神奈川で感染者が0になったら、食事に行こうと約束をした。そうした楽しみも用意しないと気が滅入る。

 

プロ野球の練習試合が再開されて4日目、わがDeNAは、勝てない。楽天と三連戦、今日から日ハム戦、勝てなかった。そのあたりも滅入る原因ではある。19日の開幕戦、広島との三連戦から始まるペナントレース、120試合と少ない試合数、無観客で始まりそうな開幕戦、どれも滅入る要素ではある。

19日の開幕までに、神奈川の感染者0を達成し、友人と美味しい肉を食べて、どこかで観戦したい。

非日常に慣れすぎて、あの日常を忘れたくない

| | Comments (0)

April 20, 2020

八重桜

Image0

㹨川の八重桜が紅白に咲き誇って見事だ。

 

コロナウィルス自粛で自宅に篭る人たちが天気の良い日には散歩がてらに花見する。

 

何度かの雨で桜も終わり、次は紫陽花が楽しませてくれる。

 

新型コロナウィルスの終息を願っている。

| | Comments (0)

March 24, 2012

会社への貸付金

FP継続教育で気付いたのだが、長く小さな不動産屋を営んでいると便宜上の借入(社長からの借入)がたまる。これも相続時には個人の債権になり課税の対象になってしまうのだ。

債権放棄すると会社の利益になってしまう。うまくしないと死んじゃった時に家族に余計な負担をかけることになる。

あとどのくらい生きていられるか分からないが、早いところ社長からの借金を返しておこう。には、稼がなきゃ、というお話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2012

今必要なのは

今日は全日横浜支部第五ブロックの懇親会に参加してきました。わが第六ブロックと何かにつけ仲良く共同で事業をしているパートナーブロックです。

感じたことは、なかなか自分たちが思っていることが協会を運営してる人に伝わってないということです。自分たちが思っていること、正しいことばかりではありませんし、すべて良しとするわけにはいきません。ましては声の大きな人の意見だけを採用するわけにもいきません。

協会に役員として携わるものは、あらゆる会員の声を先ずは聴くことが第一、しかしそのあとは自分の価値観を貫くことです。天の声は聞こうとするところにだけ届くのですから、そんなに間違えることはないはずです。

口は一つでいい、耳は二つないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2012

z-reins

会員の70%が利用しているz-reins、10年近くなりもう限界です。改修しようと頑張ってますが、
うまくいきません。協会という伏魔殿が邪魔してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2012

1/12

2012年になり、早1月も終わります。去年のクリスマスイブに、長く師事し、公私ともに世話になった業界の巨星が、食道癌で急逝されました。協会で流通システムを構築できたのも彼の先見性と強い牽引力のおかげでした。まだまだ彼のロマンには、現状の業界に必要な、革新的なアイテム、テーマがたくさんありました。

残念です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2011

コンビニ誘致の障害

テナントリーシングを中核事業としている当社ですが、最近コンビニの誘致に難題が生じてます。24時間の営業、広い駐車場と暴走族が集まりやすいのです。

コンビニ側でも照明を明るくしたり、警察を呼んだりして対策を立ててはいますが、なかなか効果は上がらないようです。

地主さんがそばに住んでらっしゃればご近所の迷惑を心配してなかなか貸してもらえません。暴走族が近付かない有効な手だてはないものしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2011

安心安全な中古住宅流通

 中古住宅を流通させようと国土交通省も必死になっている。築20年以上の中古住宅は、解体され、新築住宅に生まれ変わる。そんな市場を、中古住宅を安心安全に取引できる環境を整えようという政策を打ち出している。新築住宅より明らかに価格的にも手ごろな中古住宅だが、築20年以上のものはほとんどか土地の評価で売りに出されている。建物についての評価はほとんどない。だから、まだ十分に住めるのに解体され建てかえられている。

 中古が中古のまま流通できないのか、それには消費者の心理が大きく反映されている。中古住宅は品質があいまいで分かりづらいのである。もちろん、構造的にも、築年数がたっていても何の問題もなく、手入れも行き届いているのだが、中古のままではなかなか売れないというケースはある。しかし、中古住宅の持つイメージは、使え降るされた物件、現在の所有者も何か問題があるから売るのではないか、耐震工事は済んでいるのか、水周りはどうか、雨漏りはしないのか、白アリはいないのか、などなど、新築では品質保証などで安心できる項目についての問題がたくさんある。

 中古住宅を安心して買っていただくには、第一に現状をしっかりと調査して、保証を付けるしかない。インスペクションという言葉があるが、品質の調査をしっかりとして、構造上の問題、住宅としての機能性の問題について明確にするという作業がどうしても必要になる。もし、そうした問題があるのなら、市場に出す前にしっかりと補修し、その証明をし、さらに何年かの保証を付与することも必要だろう。

 現在REINSでは、そうした項目について登録する術はない。備考欄に、補修済みとか、耐震工事済みだとか、改装済みなどと付記するしかない。中古住宅をそのまま売買市場に出す場合と、品質検査し、補修し、保険による保証が付いている中古住宅は、そのことが明確になるように別枠の物件種別とするべきだろう。

 品質の検査や補修には費用がかかる。当然だが、オリジナルの中古住宅より高価になるのは必然である。金融政策が必要になるのはここの部分である。オリジナルの中古住宅の担保評価のままではわざわざ手間暇をかけて補修する気も無くなるだろう。手間をかけた分、それなりに担保評価があがるように金融面で考慮して欲しいのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2011

リーダー

 twitterで拾った話だが「組織はリーダー以上には成長しない」と。なるほどと最初は、そういうものか、と思ったが、果たしてそうだろうか?リーダー、確かにすばらしい能力で組織を高みに導いたものはたくさんいた。特に企業人にはそうしたタイプのリーダーが多かった。強いリーダーシップで大企業に育てた逸話は多い。とかく個人的な能力が注目され言い伝えられているが、彼らの共通する能力とは、全体をまとめ、問題、課題に対して企業の強みを集中させることができたということだろう。企業の強みとは、社員の能力を完全に把握することに尽きる。企業のミッションを明確にし、それに対して貢献できる能力をもつ個々の社員をうまく使ってあげる能力こそ、リーダーの基本的な資質ではないか。

 「組織はリーダー以上に伸びる」と思う。「海よりも広い見識と、海より深い度量」があれば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2011

不動産コンサルティング協議会

神奈川県不動産コンサルティング協議会は本日合同委員会を開催し、11月5日(土)6日(日)の午前10時から夕方4時まで横浜東口そごう前で無料相談会を開催することになりました。当日までの準備をどのように行うのかの確認をしました。

広報委員長の私に与えられた業務は多く、消費者への周知、広報を始め、チラシの作成、ポスターの作成、ホームページの作成など9月末までの期限で成し遂げなければなりません。

NPO MUGに外注しようかと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«今必要なもの