« 不動産物件探す場合の主な手段 | Main | 災害応急住宅への対応 »

March 17, 2011

停電の影響

 本郷台の駅前に松坂屋ストアがありますが、今日も長い行列ができていました。なぜ?もう少し冷静になれないのかと残念に思います。

 お隣のコンビニエンスストアも、計画停電の予定で店を閉めたり、開けたり大変です。そこにも弁当やパンはすぐになくなります。銀行も停電に合わせ、窓口のみの対応となっているようです。

 うちでも本日9時40分ころから停電になりました。午後1時までの予定でしたが、12時40分ごろに通電しました。その間電話は使えず、FAXも機能しませんでした。どちらも、計画停電で本来の業務に支障をきたしているものと思われます。いたしかたないとあきらめ、電気のない時には電気がいらない仕事をしなければと思います。

 製造業の方は、機械を止めるにも動かすにも時間がかかります。一日3時間程度の停電でも、前後の時間を入れると一日ふいになることもあろうかと想像します。日本経済に与える影響は甚大になります。株価もそれを見越してのものでしょう。また、海外に投資した日本マネーも今後の国内事情に対処するために引き揚げにかかっているようで、ドル売り、円買いが加速しています。ますます日本経済に打撃を与えます。

 大変だとは言え、受け入れざるを得ない環境です。いかに自分なりに流せるか、が重要です。

|

« 不動産物件探す場合の主な手段 | Main | 災害応急住宅への対応 »

「リスクと保険」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28841/51144409

Listed below are links to weblogs that reference 停電の影響:

« 不動産物件探す場合の主な手段 | Main | 災害応急住宅への対応 »