« レインズ | Main | 不動産コンサルティング協議会 »

July 03, 2011

今必要なもの

 何でもかんでも正直に語り合える友達ではないでしょうか?

 私は不動産業者です。同業者の間でも何でもかんでも正直に語り合うことの出来る友人は、そんなにはいません。そこには常に利害が絡むからです。利害、そのことを無視すれば本当の友だちができるかもしれません。残念ながら、損得でのお付き合いがまだまだあるのです。

 我々がお客様とお話しするときに、どうしても相手はこちらの商売的な一面を気にされます。手数料を取られる対象だとしか、最初は感じてくれません。たしかに我々業界は、物件を紹介して手数料をいただくのが、基本の基本です。ただ、そこにどれだけの付加価値をつけるかに苦心しているわけです。紹介という概念、そこを突き詰めると「お客様が知らなかった情報をお知らせし、それを採用していただいたお客様から情報量をいただきます」、そんな商売が何時までも続くわけはないと思います。

 インターネットでは、不動産情報はいつでもたくさん掲載されています。情報だけお伝えする仕事はもうないのです。だから、「掘り出し物の情報があります」とか「未公開情報」とか売りにしている不動産業者もたくさんいるわけです。ネットには出ていませんよ、という売り文句です。でも、ネットでそれを言っている。

 こんなものが欲しいと正直に伝え、ではこれはいかがですかと正直に提供する関係がなんで何時までもできないのでしょうか?

|

« レインズ | Main | 不動産コンサルティング協議会 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今必要なもの:

« レインズ | Main | 不動産コンサルティング協議会 »